Resetting Linux
Sorry, but this page is only available in Japanese.
Latest Update 2014/11/03
counter
counter by DeleGate : [13655965] ( DGbeecon )
ここは、日ごろから、とってもお世話になっている LinuxDeleGatePostfix のページです。
本来のホームページはこちらからどうぞ。
なお、このページは、自宅サーバ( Linux )上の DeleGate を使用した HTTP および HTTPS サーバにより 公開されています。

** 注意 **
ここに置いてあるドキュメント等を使用する場合、"あなた自身の責任" において使用してください。 また、和訳に関しては、誤訳が沢山あると思いますので、ご容赦ください。 誤訳等に関する指摘は、謹んでお受けいたします m(__)m。なお、うちの BBS は、こちらにありますので、よかったら寄っていってください。
** 注意 **
setter AT i-red DOT info

FreyaSX   による全文検索(sort by atime)
FreyaSX AND検索 OR検索

LinuxPenguin
カーネル付属文書の和訳( Linux JF Project に移管する予定... )
多くなってきたので、別ページに移動しました。

その他文書
- Vine Linux 5.x で DLNA サーバーを立ててみる。
- フリーなソフト gimp でデジタル写真を35mm銀塩ぽくする。
- うちの掲示板に投稿したもんのまとめ的な何か。
- Vine-3.2 から、Vine-4.0 にアップグレードしたとき...MySQL が起動しない...メモ
- Vine Linux 2.6r? on VMWare4memo

- README.trident(XFree86 3.3.3.1)の和訳
- XF86Config (XFree86 3.3.1)FMV-5120NA2/W Trident Cyber 9385
- XF86Config (XFree86 3.3.3)FMV-5120NA2/W Trident Cyber 9385
- XF86Config (XFree86 3.3.3) SAMSUNGSensPRO520 CirrusLogic 7548

- Play FireWall with Linux
- mars_nwe0.99pl12 doc/INSTALL の和訳
- Linux IPX Router
- Installing and Configuring the Cyrus IMAP Serverの和訳(未完成)
- Namazu & MS-fileのチューニング(いいかげん)

- OpenLDAP 2.x/日本語で名簿検索(参考になるかな?)

- WebSylpheed 改良版のちょっと改造版 for PHP5

- Vine Linux 3.1 用 iscan-1.14.0 RPM (テスト用)
- Vine Linux 3.1 用 iscan-1.14.0 SRPM (テスト用)
- その他 rpm(VineSeed) など。

- Vine Linux3.0+KDE+OOo+gimp を使い PM-A870 で年賀状印刷

日本製!
DeleGate : 日本製汎用プロキシサーバ
- リファレンスマニュアルの和訳
- Origin HTTP-DeleGate の機能を使用したフレーム表示

- DeleGate 開発者:佐藤さん発の日本語での説明 'DeleGate-Notes'

-- DeleGate/9.9.7(stable) で、yysh なる、便利そうなものが実装されています。
-- DeleGate/9.9.6(stable) で、c++ が無くても安全なバイナリがコンパイルできるようになってます。
-- 最近の DeleGate はソース配布とバイナリ配布で少し機能が異なっているようです。
-- DeleGate/9.9.1(stable) で、m17n-lib の対応と、透過プロキシ対応の強化がされています。
-- DeleGate/9.8.2-pre36(alpha) では、WinCE(Mobile) へのポーティングが行われており、自動ダイアル機能も追加されました。
  DeleGateLauncher なるものも存在するようです。
-- DeleGate/9.8.0-pre1(alpha) で、クラスター機能が追加されました。
-- DeleGate/9.6.0-pre16(alpha) で、SSL フィルタ処理が thread 化され、さらにパフォーマンスがあがっています。
-- DeleGate/9.4.4(BETA) で、XML (SOAP) に対しても MOUNT による書き換えがされるようになりました。
-- DeleGate/9.4.2(alpha) で、外部コマンドでの認証と、文字コードマッピング/変換機能が追加されました
-- DeleGate/9.4.1(alpha) で、SOCKS 越え透過型プロキシ機能が追加されました。
-- DeleGate/9.4.0(alpha) で、デフォルトパラメータ編集機能が追加されました。
-- DeleGate/9.2.3-pre2(alpha) で、SYSLOG パラメータが追加されました。
-- DeleGate/9.2.0-pre7(alpha) で、アクセスカウンタ機能が追加されました。
-- DeleGate/9.0.6(beta) で、MOUNT していない場所への HTTP アクセスの応答が、404(Not Found)から、403(Forbidden)に変更されました。
-- DeleGate/9.0.4(alpha) で、sftp/SSH から ftp/http へのゲートウェイ機能が追加されました。
-- DeleGate/9.0.3(alpha) で、外部から読み込む設定ファイルを暗号化できるようになりました。
-- 脆弱性のある DeleGate/8.10.2 以前の版は使わないようにしましょう。
-- DeleGate/9.0.1(alpha) で、TLS(SSL)のパフォーマンスおよび、機能が劇的に改善されました。
-- DeleGate/9.0.0(alpha) で、IPv6 のサポートが開始されました。
-- DeleGate/8.11.x 以降は、以前のバージョンと比較して安全性が格段にアップしています。
-- 8.11.x 以降、コンパイルに c++ が必要になっています。
-- DeleGate/8.10.4-pre3(beta) に STLS が実装されました。FTP/SMTP/POP/IMAP の STARTTLS 制御が可能になっています。
-- [注意] DeleGate/6.1.18-DeleGate/8.9.2 の SSLWay にはリモート攻撃が可能なバッファオーバーフローの脆弱性があります。
-- DeleGate/8.0.4 から SERVER パラメータ省略時 REMITTABLE パラメータに与えられるデフォルト値が“SERVER=http を指定した場合のデフォルト値と同じ”に変更されています。DeleGate を今までの様に Generalist 動作させるには、SERVER="delegate" パラメータを明示する必要があります。

その他の和訳
- DeleGate as a X Window Proxy の和訳
- DeleGate as a yet another remote shell の和訳
- \DeleGate for Microsoft Windows/Win32 の和訳
- Serving Huge Files Over 4GB by DeleGateの和訳
- IPv6-DeleGate Implementation Noteの和訳
- Name-based Reverse Proxy by DeleGateの和訳
- Access Counters and Statistics by DeleGateの和訳
- Configuring Authenticaiton of DeleGate の和訳
- Transparent Proxy over SOCKS by DeleGate の和訳
- Implanted Configuration Parameters of DeleGate の和訳
- Encrypting Configuration Parameters of DeleGate の和訳
- DeleGate as a Man-In-The-Middle proxy の和訳
- Remote Administration of DeleGate の和訳
- gateway for sftp/SSH by DeleGate の和訳
- A universal TLS gateway by DeleGate の和訳
- A universal SSL proxy by DeleGate の和訳
- Filtering HTTP headers and HTML tags by DeleGate の和訳
- ICP support in DeleGate の和訳
- SockMux -- Socket Multiplexer Protocol の和訳
- Using SSH for DeleGate tunneling の和訳
- subin/README_SUBIN の和訳

使いかたなど
- DeleGate で SSLトンネルを使ってみる
- DeleGate でマウントしているサーバの情報を隠してみる
- DeleGate による簡易WebMailer for imode
- DeleGate AUTH with PAM
- DeleGate SMTP-AUTH Server
- DeleGate with gzip
- Make SSL-key for DeleGate
- DeleGate のログの意味(さっぱり未完成)

- DeleGate MINI-Howto

VineLinux-6.x 用 非公式 RPM for てすちんぐ(9.9.8-pre20 以降)
- Download DeleGate RPM(i686) (delegate-9.9.x-xxvlx.i686.rpm)
- Download DeleGate RPM(x86_64) (delegate-9.9.x-xxvlx.x86_64.rpm)
- Download DeleGate SRPM (delegate-9.9.x-xxvlx.src.rpm)
VineLinux-5.x 用 非公式 RPM for てすちんぐ(9.9.7 以降)
- Download DeleGate RPM (delegate-9.9.x-0vlx.i386.rpm)
- Download DeleGate SRPM (delegate-9.9.x-0vlx.src.rpm)
VineLinux-4.x 用 非公式 RPM for てすちんぐ(9.9.6 まで)
- Download DeleGate RPM (delegate-9.9.x-0vlx.i386.rpm)
- Download DeleGate SRPM (delegate-9.9.x-0vlx.src.rpm)
/usr/sbin/delegated と、ユーザ/グループ delegate/delegate が作成されます。DGROOT等はデフォルトでは作成されません。 sslway および、subin は、/usr/local/lib/delegate に配置されます。sslway は、必要なとき LIBDIR にコピーしてください。また、subin は、delegated を実行したいユーザで /usr/local/lib/delegate/instsubin.sh を実行すると、ユーザのデフォルト DGROOT/subin にインストールされます。なお、一般ユーザで実行した場合、su パスワードの問い合わせがあります。また、subin 実行ファイルのGIDは、スクリプトを実行したユーザになります。詳細は、subin/README_SUBIN の和訳を御覧ください。
sh4 用 RPM for てすちんぐ
- sh4 用 rpm (strip しないと巨大)
- クロス用 SRPM (いくつかのファイル mk*.exe, src/embed*, filters/mkstab* をi386(gcc4)でコンパイルしたものを含んでます)

古いリファレンスマニュアルなど
- DeleGate/Old -- 古いやつ格納庫

関連リンク
- Internet Users' Mate -- コンテンツを携帯端末にフレンドリな状態に変換する実験をされています。
- Pyzer さんの実験室 -- 貴重なWin 環境での DeleGate 動作検証や、初心者にも優しい逆引的な内容があります。
- DeleGate レシピ -- DeleGate と SpamAssassin を連携する方法などが書かれています。

postfix
Postfix で submission ポート(SMTP-AUTH 付き)のメールサーバにメールをリレーする
- Postfix SMTP-AUTH Client

Postfix + pwcheck/saslauthd (Cyrus-SASL) で SMTP-AUTH を使う
- postfix smtp-Auth with SASL + pwcheck
- Postfix-2.0.0.2 'make upgrade' memo
- pwcheck が古いというので、saslauthd を使う
- RedHat8.0 の場合
- VineLinux-3.1 の場合
- pwcheck のREADME 和訳

関連リンク
- Postfix のぺーじ

PoweredByPoweredBy
Tsubuyaki

Valid HTML 4.01!